フィルム

XA - VISTA400 - Mar2017

先日とある筋の会合があり、事前にカメラを持ち寄って … 的な話が出ていたので、もう本当に久しぶりに XA にフィルムを詰め込んだ。
引越し時の未開封ダンボールの奥底にあったので、一通りチェックして動くのを確認 ( 同時に発掘したミノルタフレックスはスローがダメになっていた )、さてフィルムを買いに行こうと思ったまではいいが、まだこちらでフィルムを買ったことがない。
昔のようにどこでも売っているブツではなくなっているので、ネットをウロウロしてヨドバシで買うのが妥当と判断。
しかし、もうフィルムは一本千円の時代なんだなァ …。
一応動作は確認したものの、電池一切も交換しての撮影。
そんなこんなの夕暮れ時の吉祥寺。

2017年3月10日

先日、名古屋に帰った時に立ち寄ってみた名古屋市東区のオオカンザクラの並木道。
まだ早いようで、ちらほらといったところだろうか。
今日あたりはもっと咲いているのかも知れない。

昨日は名古屋ウィメンズマラソンが開催されていた。
たしか結納の日が名古屋国際女子マラソン ( 今のウィメンズマラソン ) で、双方の両親と食事を終えて外に出ると、選手たちが目の前を走っていった記憶がある。

春が来る。

退化

2017年3月8日

久しぶりにフィルムを使った。
気の置けない仲間との飲み会があって、そこでパチパチとやったわけだが、フィルムの高騰にも驚いたし、一瞬ではあったがフィルムをカメラに入れる作業に戸惑ってしまった。
以前なら 36 枚撮り切るのに数時間あれば問題なかったのだけど、まァ、飲んでいたせいもあって、数枚シャッターを切っただけだった。

撮りたいと思うものがあって、それに必要な機材を考えて、できればそれに適うものを揃えて撮る。
思うような写真を撮る上での第一歩。
もちろんフィルムでもいいし、デジタルでもいい。一眼レフでもレンジファインダーでもいい。高価である必要はないし、メーカーも何でもいい。
ただ大切なのは「何を撮りたいか」という点ではないか。
この一年あまり、僕はそれが分からないまま漫然と撮っている。
写真について、あるいは僕自身、どんどん退化している。

遷移

2017年3月8日

昨日のはこれから始まる膨大な数の残務の、ほんのきっかけを作りに名古屋へ行った。
まァ、昨日やるべきことは、相手方も極めて事務的に滞りなく済んだ。
人が死ぬということは、いったいどういうことなのか。
それを徐々に、身を以て知りつつある。